これからの暮らし

30代主婦。夫、幼児との3人暮らし。すっきりと、穏やかに毎日を送るべく、暮らしを細々と調整中。

電子レンジ無し生活4日目

正確には電子オーブンレンジ無し生活、ですね。

5年ほど使っていたレンジが突然壊れました。電話で確認しましたが、基盤の故障で、修理に2万円ほどかかるとのこと。

2万円以下で購入したものだったので、破棄して、新しいものを購入しようとしました。


が、ふと考えてみまして。

無きゃ生活できないものかな?案外どうにかなるのかな?と。

現在は毎日4〜5回以上はレンジでチンしてるので、夫は早く買ったほうがいいと言っていましたが、結局主にレンジを使うのは私なのだから、本当に必要なのかどうかこの機会に確認してみようということで、レンジ無しで生活しています。


これまでのレンジの主な用途

①解凍+温め、または解凍

冷凍ご飯、お肉、お魚、冷凍パンなど(2日に1回くらい)

②温め

牛乳、麦茶、お弁当用の冷凍食品(毎日)、おかず、根菜の下茹で

③オーブン機能

ピザ、手作りパンを焼く(ひと月に一回くらい)、お菓子を焼く(たまーに)

④トースト機能

市販のパンを焼く(毎日)

こんな感じです。


で、どうやって代用するか、いろいろ調べてみました。

以下高頻度使用順に。


・牛乳温め→耐熱カップに入れて湯煎、鍋で温め、お湯を混ぜる

・麦茶温め→熱湯で作った直後の麦茶を水筒に入れておいて飲みたいときに水で割る、鍋で温め

・冷凍ご飯の温め

我が家では1日3合を食べきります。

朝炊いて食べる、お弁当に詰める→残った分を夕飯用に白米おにぎり(夕飯もおにぎりのまま食べる予定なら具など混ぜておく)→夕飯時に焼きおにぎり、チャーハンなど火を通して調理、鍋の後の雑炊、白米のまま小鍋で蒸すなどする

・冷凍食品の温め(夫弁当の助っ人)

だいたい自然解凍可能のものを買っているので、温めないことに。夫のリアクションを見る。

・お肉、お魚、冷凍パン解凍

前日には翌日メニューを決めておいて、冷蔵庫に移しておく。

・トースト

魚焼きグリル、フライパンで焼く。

やってみたら魚焼きグリルでいい感じに焼けました。ニオイも気にならなかったです。

・おかずの温め

最近は毎回食べきってしまうので必要ないかも。必要なら鍋で温め。

・野菜の下茹で

主に根菜ですが、鍋で茹でる。

・パン、ピザを焼く

ピザはフライパンにクシャッとしたアルミホイルを敷いて下の面を焼いてから、魚焼きグリルでアルミホイルを敷いたまま焼きました。グリルは3〜4分でいい感じに焼けました。具に火を通したものを使ったので、具が生の場合はより慎重に方法を考えたほうがいいかも。

手作りパンは炊飯器の保温機能で発酵、早炊き機能で焼いてみましたが中身がやや生焼け。なんとか食べられますが改良の余地ありです。

お菓子はほとんど作りませんが、炊飯器とかで試してみようかな。


まだ試してないものもあり、試行錯誤状態です。

個人的には子供の牛乳温めで鍋を使うのが洗い物が増えてイタイです。やはり湯煎かな、でもお湯沸かさなきゃならないし。。

夫は今も購入推進しているので、やはりオーブンレンジ買うかも、もしくは単機能で買っていくか。

私的にはオーブン調理増やしていきたいなと思っていた矢先だったので出ばなくじかれ感もありますね。


今のところの感想は、意外となくてもいけるかも?あと魚焼きグリル使える!ということですね。