読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからの暮らし

30代主婦。夫、幼児との3人暮らし。すっきりと、穏やかに毎日を送るべく、暮らしを細々と調整中。

我が家の家計管理①と参考図書

家計管理はこちらの本を参考にしています。

正しい家計管理


昨年度末に予算立てをして、今年度から管理を始めています。


我が家のお給料日の流れは以下のようになります。

給与振込口座へお給料が入る。

→一定額以外全額下ろす。

→引き落とし分(主に光熱費など)をクレジットカード引き落とし口座へ入金する。

→その他の予算(手元管理金)を振り分ける。

→残金は預金口座へ入金。


口座は3種類

・お給料入金口座(一部引き落としもあり)

・引き落とし専用口座

・預金専用口座


我が家では、管理不能支出(家賃など、支払いが契約によって強制される支出)に野菜宅配や光熱費も含めています。

昨年の予算立ての際に、読んでいないネットマガジンの解約、携帯会社変更、など色々減らしました。現在、こちらの支出は概ね予算内で推移しています。


手元で管理するお金(我が家における管理可能支出)は5種類に設定しています。

・生活費(食費、日用品、医療費、年間特別支出として立ててない少額の被服費、交通費など)

・子供費(このカテゴリーが適切か見直し中)

・お出かけ費

・仕事費(兼夫小遣い)

・特別支出(※一年のどこかで支払うもの。車の税金、入学費、帰省費、祝儀など。)


この管理可能支出(支払いに強制力がなく、毎月増減する支出)に現在色々問題が出てきているのですが…つまりは予算オーバーですね。

それは次回に。