読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからの暮らし

30代主婦。夫、幼児との3人暮らし。すっきりと、穏やかに毎日を送るべく、暮らしを細々と調整中。

生活の変化③住-2

住環境の変化の続きです。


④掃除の頻度が増えた

・物が減って空間に空きができ、また掃除用品の置き場を整理したことで掃除に取り掛かりやすくなった。

・居住空間を見直すことで、隅々に目が届くようになり、汚れに気づくようになった。

・食事や散らかしなどで子どもが汚すので、必然的に。

こんな理由で掃除の頻度が増えました。


掃除機も、以前は週1〜2回だったのが、毎日〜一日置き程度にはかけるように。

頻度が増えると同時に、今まで目の届かなかったところも、掃除方法を考えながら取り掛かるようになりました。

いまでも掃除が行き届いてる感は薄いですが、今までの掃除がいかに適当だったか思い知らされる毎日です。

子どもも掃除の真似をして遊んでいます。


⑤買い物が減った

洗剤や消耗品は計画立てて買うようになったり、大きな家具や布団なども年間で計画を立てて買うようにしているので、ドラッグストアで安くなってたから買う、というような突発的な買い物が減りました。


まだまだスッキリ生活とは言えませんが、物が減ったり掃除をマメにするようになったことで、以前よりも部屋が居心地よくなりました。

自分の所持品を見直すことはなかなか時間がかかるし、処分ともなると判断の連続なので疲れる時もありますが、終えると清々しい気持ちになるので、最近ではストレス解消的な効果も感じています。