読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからの暮らし

30代主婦。夫、幼児との3人暮らし。すっきりと、穏やかに毎日を送るべく、暮らしを細々と調整中。

育児日誌はバーチカルタイプで。

閑話休題

今日は毎日使っている日誌について書きます。


育児日誌には無印良品のダイアリー(再生紙バーチカルマンスリーウイークリーノート)を使っています。


出産した病院で、半年分記入できるミルク会社の育児日誌をいただいたので、最初の半年はそれを使い、その後半年も同じ会社の日誌を取り寄せて記入していました。


2年目からどうしようか考え、やはり使い慣れた縦書きタイプがいいなと。

とっさに文章にするのが苦手な自分にとっては、バーチカルタイプは便利です。時間軸を埋めていくだけで記入できるし、その中で思い出した出来事などをプラスしてメモしていけば、しっかり育児日誌になるような気がします。


私が育児日誌に求めた要素は3つ。

①バーチカルタイプ

②シンプルでコンパクトなデザイン

③ずっと同じタイプを使い続けたい


③については、今後も販売され続けられるかはわかりませんが…。


サイズ展開があるので、現在はA5サイズですが、再来年以降は1つ下のサイズに移行しようかと考えています。


育児日誌をいつまで続けるのかは不明です。が、いままで自分の日記は数ヶ月と続いたことがない自分が続けられているものだし、子どもの毎日の細かい成長を記録できる(とても忘れっぽいのです)、風邪をひいた時など経過をすぐに確認できる、イライラしてしまう時は気持ちをそのまま書いて少しスッキリする、などメリットは多いです。


すぐに記入できるように、キッチンに広げて置いています。


数年経って、形や書く頻度は変わるかもしれませんが、育児(自分のも含め)日誌は続けていきたいなと思います。